Product Image Description   

・ TWITTER

Riho Arai

新井 理穂

4歳よりピアノ、8歳よりヴァイオリンを始める。

都立芸術高校音楽科を経て東京音楽大学卒業。

2008年、クールシュベル国際音楽アカデミー(フランス)に参加。2011年には東京音楽大学短期留学奨学生としてモーツァルテウム音楽大学夏期国際アカデミー(オーストリア)に参加し、E・シュミーダー氏に師事。修了時にディプロマを取得した。

東京音楽大学在学中には選抜オーケストラやアンサンブルに選抜され、国内外の主要コンサートホールでの演奏会に多数出演。

万里の長城杯国際音楽コンクール第二位、ブルクハルト国際音楽コンクール・飛騨河合音楽コンクール・全日本クラシック音楽コンクール等のコンクールで入選。

これまでにヴァイオリンを飯島多恵、工藤由紀子、澤和樹、大谷康子、荒井英治、ヤン ソンシクの各氏に師事 。

室内楽をパノハ弦楽四重奏団、苅田雅治、木野雅之、齋藤真知亜、店村眞積、ドリトミー・フェイギンの各氏に師事。

ソリスト、室内楽、オーケストラ、レコーディング、CMやPV出演等、様々な演奏活動を行う。

日本BGMフィルハーモニー管弦楽団団員。